菓舗「豆猫堂」

とうとうお引越しです!

長らくお待たせしました。
菓舗「豆猫堂」はリニューアルにつきお引越しいたします。

新しいブログを2つ作りました。

○アウトドア派○
黒ごまのお出かけ日記ブログです(さきほど更新しました)。
「ここ、どこですか?」放浪の黒ごま


○インドア派○
ひとり暮らし半年突入の、黒ごま日常ブログです(まだ工事中です)。
喫茶「黒猫白玉」


まだまだコンテンツはありませんか、写真とかは撮りためてあるので
随時UPして行きます。

よろしくお願いします(*´∀`*)ノ。+.・*
[PR]
# by black-sesame | 2005-07-31 11:53 | あれこれ

生きてます。

一人暮らしを期に、ブログを一時中断、リニューアルして帰って
来ます・・・と宣言し、早4ヶ月。

何ひとつ、変わっとらんーー!! ヽ(#`Д´)ノ ムカー

という内外のツッコミに焦りつつ、準備中な今日この頃。

何も更新していないのに、見に来てくださった方々すみません。

7月下旬をめどに(早まる可能性も)復活予定です。

その時には「愛・地球博」情報などもご案内できるかもです。

今しばらくお待ちを! ではでは(*゚∀゚)ゞ
[PR]
# by black-sesame | 2005-06-23 22:29 | あれこれ

●お知らせです●

黒ごまはこの度、親元から巣立つ事となりました。

そう、一人暮らしです (。・_・。)ノ

一人暮らしは長年の目標でしたが、金銭面とか、生活力(笑)の問題
でなかなか踏み切れませんでしたが、「今年の黒ごまは一味違うぜい!」
ということで(謎)、今回の引越しにいたりました。

 でもって、引越しに伴い、ネット環境向上に向けて「光ケーブル」にする
ことになったのですが、人気のため工事が大幅に遅れているとの事。
 ただいま、それに代わる手立てを思案中です。

加えて引越しのドタバタと、あと仕事面での大きな山が重なり、黒ごまは
体力的に生ける屍状態( ̄■ ̄;)!!

 ここ最近、ブログを更新できていない有様ですが、これからの1~2週間
ほどはそれに輪をかけての無更新ぶりになるかと思います_| ̄|○
 みなさんのブログにお邪魔するのはできると思います・・・会社の昼休みに(笑)

 しばらく充電期間を入り、引越しのカタがついたら、リニューアルしたブログ
を展開する予定です!
 引越しのレポートとか、ちょっこと料理レシピなんぞを新たに盛り込む企み
もしてます。

 しがないブログにおいで下さいまして、ありがとうございました。
さらにパワーアップして登場(できるのか?)したいと思いますので、ブログ再開
まで、しばらくお待ちくださいませ☆

 では、またお会いしましょう(*^▽^)/ 再見!

a0022360_21351964.jpg

[PR]
# by black-sesame | 2005-02-21 21:37 | あれこれ

2005年 お正月の伏見稲荷 ~夜~

a0022360_236946.jpg

おいで、おいで。
灯篭が光るのは、気をつけてお帰りと、夜道を照らしてくれるため?
それとも、おいでおいでと誘うため?

a0022360_2362767.jpg

底知れぬ夜の黒へと伸びる鳥居道。

a0022360_2364634.jpg

この中の誰かが、きっとキツネ。

a0022360_237328.jpg

祭りだ、祭りだ、とお山から、人でない声、誰の声?


夜の伏見稲荷は、昼とはまさしく別の顔。
そこここに潜む闇は怖いような、胸騒ぐような。
その中をたくさんの人々と、色とりどりの屋台の明かりに照らされて
現実の世界とそうでない世界の境目を歩いている気分。
一度おいでませ。

※できればスニーカー履いて来てください。ブーツにミニスカで登ってる根性娘も
おりましたが。
私、1回めっちゃこけたことあります・・・。
[PR]
# by black-sesame | 2005-02-14 23:17 | 京都のえーとこ(良い所)

2005年 お正月の伏見稲荷 ~昼夕~

伏見をぐるっと一周。ここどこだっ!
a0022360_22563153.jpg

(左上)新体操選手ばりの優美なしぐさ。
(右上)内緒スポット。京都の町が一望です! しんどい思いをしたら見れるかも。
(左下)鳥居に雪。冬だなぁ、お正月だなぁ、と実感。
(右下)居並ぶ鳥居に誘われて、奥へ奥へ・・・。


a0022360_22565483.jpg

鳥居の影が地面に伸びる。しずしずと、夕暮れの気配。

a0022360_2257730.jpg

その前に、冷えた体を温めるということで、甘酒。
伏見稲荷にはいくつか御茶屋さんがあります。どこも風情があり、その上猫スポット
でもあるのです(さすがに冬はみかけないですが・・・)。

a0022360_22572833.jpg

またまた内緒スポットから。

伏見に夜が訪れようとしています。お山の雰囲気ががらりと妖しく変わります。
[PR]
# by black-sesame | 2005-02-14 23:04 | 京都のえーとこ(良い所)

2005年 お正月の伏見稲荷 ~朝~

元日に奈良を満喫したものの、どこか「お正月」らしいキリっとした部分が物足りず。
運動不足解消を兼ねて、伏見稲荷を訪ねました。

初詣はお稲荷さん、というぐらい全国区で有名な、伏見稲荷。
2日とはいえ、その混み様は凄まじく。

最初の鳥居が見え、
段々近づき、
くぐって千本鳥居へ行き、
お山に登り始めるまで、
↓みんなと一緒(笑)↓
a0022360_21225127.jpg





伏見稲荷をコラージュ。
a0022360_21232380.jpg

[PR]
# by black-sesame | 2005-01-26 20:40 | 京都のえーとこ(良い所)

2005年元日・冬の奈良へ⑦「店前で餅つき・中谷堂」

駐車場に戻る道すがら、商店街付近で、ものすごい人だかりに遭遇。

その視線の先には・・・

超高速餅つき中( ̄■ ̄;)!!

2人でぺったんぺったんはお茶の子さいさい。
なんと3人でもついてます。

中でも凄いのはお餅の返しをしている方。
恐ろしく素早い動き(まさに超高速)で熱々の蓬餅をひっくり返す様はまさに
ベテラン。
人ゴミの間でまことしやかに「所ジョージの番組で取り上げられてた」とか
「TVで何回か取材されてるとか」。
なんだか凄い人らしいのです。

a0022360_20173058.jpg




ついたお餅をはすぐさま隣りの機械に。
この機械偉いんですよ!!綺麗に丸餅を作って、「ペッ」て出すんです。
きなこを入れた箱の中に。
で、もう中にはアンコが入ってる!

↓お店はこちら「中谷堂」
a0022360_20164666.jpg




お餅?お餅ですか?
う~ん、食べたいんだけど、さっきカフェに入ってお茶したばっかりですしね~。
ケーキも、桜餅と半分コしましたが、やはりザッハトルテ。チョコがたくさん入ってる
からカロリーも高いですし。どう考えても食べ過ぎてるし・・・・と言いつつ。

もう食べてますが。


a0022360_2020112.jpg


こんなお餅食べたことがない!ってぐらい、とろーりとやわらかいお餅に、
優しくまとわりつくきな粉。中には控えめな甘さの粒あん。

本当にめっちゃ美味しかったです (o゚∀゚o)

2005年元日、奈良の食い倒れの旅、終わりっ♪
[PR]
# by black-sesame | 2005-01-25 20:31 | 黒ごま、放浪日記

誰の心の中にもある・・・「ネバーランド」

a0022360_22194765.jpg

●あらすじ●
劇作家のジェームズ・バリは、新作の芝居の初日を迎えたが、その評価は芳しくなく、
冷え切った観客の表情、そして翌日の新聞の批評に、気落ちしていた。
しかし、いつものように散歩に出かけた公園で、偶然出会った4人の子どもたちと遊ぶうちに、
バリの空想の翼は広がり、物語が溢れる。しかし、一見無邪気な子どもたちだが、父親の死
という暗い影が落ちていた・・・。

ネバーランドの予告を映画館で見てから「見る!」と決めていました。
「パイレーツ・オブ・カリビアン」でニョロニョロしていた(笑)ジョニー・デップが
静かな心情を描くこの映画で、どのように演じるかが楽しみだったし、
なにしろ、あの「ピーター・パン」の誕生が描かれるということで。

「大人になりたくない」「現実から抜け出し、夢を持っていたい」、バリ。
そして、逃れられない現実から「大人になること」で抜け出そうとする子どもたち。
無邪気に戯れあうバリと子どもたちは、対極の位置にいながらも絆を深めていく。

そしてバリは子どもたちの母親であるシルヴィアに惹かれていく。
それは愛というより、淡い恋のようでした。

時折、流れるバリの空想のシーン。
それは滑稽で、楽しくて、美しく、そして切ないもの。
そしてバリは現実の世界に「ネバーランド」を作り出す。

静かな、静かな映画でした。
とうとうと、穏やかで眩しい日常が過ぎていく。いつか終わりが来ると知りながら。
子どもたちとの交流、何気ない遊びから、どんどん「ピーター・パン」の世界が
広がっていくのが分かります。

最近超大作とか、大々的に宣伝されたものとか、フルCGの映画ばかり見慣れていた
ので、この静かさは新鮮でした。

静かといっても、節目節目に挿入される幻想的な世界には、うっとり浸ってしまいそう。
劇中でピータ・パン役をしていた女優さんにちょっとクラリと来たり(笑)
ジョニー・デップの演技も良かったです。子どもと遊んでいる時の目がキラキラです。

惜しむらくは、もうちょっと「想像の世界」のシーンを散りばめて欲しかった(贅沢?)。
そして、ちょっと話の流れがあいまい気味でしたので、ビシッ話が締まるのが好きな
人には物足りないかも・・・。

ただ、この映画には大変満足です。
見てよかった。
(。・▼・。)ホロリトキタゼ

誰の心の中にも「ネバーランド」があって、行きたい時に行けるのです。
現実世界の中で生きる大人にこそ、見て欲しい。

●「ネバーランド」HP
[PR]
# by black-sesame | 2005-01-21 22:44 | 映像のススメ

2005年元日・冬の奈良へ⑥「なら町・カフェ」

お昼を済まして、いざなら町へ。
前回来た時は、暖かい(というより暑い)季節で、確か5月ごろだったかな?
なら町は、古い町並みに、レトロモダンな雑貨やさんや、和風カフェが点在する
誘惑たっぷり、楽しみいっぱいの町で、また来れたのを嬉しく思っていました・・・が。

しかし。

お正月なので、店が軒並み閉まってる。というより人がいないヽ(≧Д≦)ノ

しかも。

道に迷った_| ̄|○

そして。

気温が下がり、冷たい風がびゅんびゅん( ̄■ ̄;)!!

という訳で、急遽「カフェに避難して、冷えた体を温めよう」作戦遂行。
なら町のカフェで思い出したのが、
■喫茶 あうん■
●詳細はこちら
和雑貨に囲まれた、懐かしい雰囲気のする喫茶店で、ここの「お抹茶ぷるん」が絶品なの
です。吉野葛を使った御菓子なのですが、弾力があり、しかももちっとした食感にくらり。
そして桜餅も、青汁+ヨーグルトという一見合いそうにないドリンクを注文し、そのさっぱり
した美味しさにハマったという、おススメの店。


早速、避難だ!!!!
a0022360_053993.jpg

お休みですか・・・・il||li _| ̄|○ il||l

凍えながらも、「もいちどのセンター街」へ避難。
そこで、雰囲気良さげなカフェを発見。

■喫茶 南風(SOUTH WIND)■

カントリー調の雰囲気で統一された、明るくてとてものんびりできる喫茶店です。
a0022360_055976.jpg

(ゆずティーとザッハトルテ)
ゆずティーを飲むと、甘い中にもゆずの清々しい味が口と食道と胃に広がり、
温まることができました。ザッハトルテは、濃厚なチョコの味と、しっとりとした生地が
美味です☆
●アクセス

今回の小冒険で、2店目の良さげなお店。
奈良は、こういう、「ふらりと入ったけど当たり」という店がけっこう多いのです(^O^)
[PR]
# by black-sesame | 2005-01-17 20:15 | 黒ごま、放浪日記

2005年元日・冬の奈良へ⑤「お昼ご飯・ふく徳」

一路、なら町に向かいます。
五重塔を通り越し、猿沢池を右手に見ながらてくてく歩いているうちに、
気になるお店を発見。
「かきまぜ奈良うどん・ふく徳」

かきまぜ奈良うどん???

。・∀・)ノ゛ なんだか美味しそう♪

a0022360_23365858.jpg




丁度お腹も空いたことだし、うどん大好きだし。さっさと入ってしまいました。

けっこう混んでいたのですが、10分と待たずに座れました。
客席の少ない、こじんまりした店内ですが、綺麗で木調のやわらかい雰囲気。

このうどん、大きな釜でゆでているらしいのですが、もっちりした麺のため、ゆでるのに
15分ほど時間がかかるとのこと。

桜餅と黒ごまは、「特選うどん」を頼みました。¥1,100で、天ぷらとかとろろ昆布など
具があれこれ入ってるお徳メニューとか。

(↓これは桜餅の写真を拝借しております。)
a0022360_23373030.jpg

天ぷらは、別のお皿に盛り合わせで来ました。

味はですね、、、\(^▽^*)うんまい!!(*^▽^)/
讃岐うどんとはまた違った、もっちり、しっかりとしたコシのある太めのうどん。
出汁がここはちょっと変わってて、ラーメンみたいに、最初に濃い出汁をどんぶりに
入れて、そこに茹で上がったうどんと具をのっけ、上からうどんのゆで汁をかけるのです。
出されたお客は、うどんと出汁をからめるように、よくかき混ぜるんです。

最初はちょっと驚いたのですが、思いのほか出汁が美味しい!昆布のエキスも溶け
だして、関西特有の薄め色に、しっかり味がついてる出汁の旨みが感じられます。

そして、天ぷらが絶品なのです。さく、ふわっ! ここの天ぷらは、いくらでも食べられ
そうです。お塩であっさりいただきます。うどんにちょっと浸して食べても美味☆

ふらりと入ったけれど、よいお店に出会いました。
今度奈良に行ったら、また寄りたいです(^o^)丿

●ぐるなび「ふく徳」情報・地図
[PR]
# by black-sesame | 2005-01-16 23:57 | 黒ごま、放浪日記

2005年元日・冬の奈良へ④「奈良公園・春日大社」

●春日大社●
さすがに、時間が経って日が昇るにつれ、参拝客が増えてきました。
実は春日大社の写真があまり撮れなくて・・・次は必ず!

a0022360_2251014.jpg


a0022360_22512019.jpg


(↑撮影/桜餅)
春日大社に大勢のバイト巫女さん出現! 髪の毛をピンで止めた袴姿の巫女さんは、
とても初々しいく(^-^)いいなぁ、私も着たいなぁ・・・。
お正月からバイトに勤しんで、大変そうです。私のアングルから撮り辛かったので、上
の写真は桜餅が撮影。


●奈良公園●
前回の若葉の頃に来た時は、鹿せんべいに見向きもしなかった(食べ飽きたらしい)鹿
達も、冬はお腹が空くのか、鹿せんべい(150円)を見せると追いかけてきます。


じーーーーーーーっ(・_・) 鎖を凝視する鹿くん。

a0022360_2250026.jpg



バクッ!!!!!!

a0022360_22502584.jpg



Σ(゜ロ゜ノ)ノ ヒィィィィ! それは美味しいのか!?

※けっこう鎖を甘噛みしている鹿を目撃しました・・・。口寂しいの?
[PR]
# by black-sesame | 2005-01-13 23:07 | 黒ごま、放浪日記

2005年元日・冬の奈良へ③「東大寺」

自宅を出てから、奈良まで2時間弱。
奈良市内に入りました。
元日ということで、さぞ混んでるだろうと思いきや。
ちょこっと渋滞はしたものの、奈良公園付近の駐車場に車を止めることができました。
人はさすがに多かったですが、「頭しか見えない!」というほどでもありません。
やはり大晦日に雪が降ったのが、影響しているようです。

さて、車を止めて先ず向かった先は、「東大寺」。
同行者の桜餅も小学校だか中学校で一度行っただけ。
黒ごまは初めてということで、楽しみです。

しかしまず待ち構えていたのは・・・

鹿だっ!
a0022360_20202147.jpg


しかも多数。
人と一緒に普通に歩いてます。
おもしろいことに鹿の前に行って頭を下げると、斜めに首を傾げてお辞儀します(笑)
餌のおねだりのようです(^_^)
おしりに生えた、ハート型の白い毛が可愛さ増↑。子鹿もいましたよ♪

●さて、東大寺内部へ。
a0022360_20203257.jpg



a0022360_20204543.jpg


(上段左)ちょっとブレてしまいました。
仏像を美しいと、心から感じる機会はあまりありませんが、東大寺の大仏さんは
その大きさと繊細な造作に思わず見入ってしまいます。
薄暗い屋内に、鈍く光る黄金色。厳粛な空気、心安らかに見入る人々。
来てよかったなぁ、と思いました。

(下段)大仏殿の柱の一つに穴が開いていました。
見物客が囲む中、一人、一人と子ども達がはしゃぎながら穴を通り抜けています。
どうやら、この穴を通り抜ければ、いい事があるようで。
(ある方は無病息災になる、別の方は願いが一つ叶うとおっしゃってました)。
地元では有名のようです。
そこに、中年のご夫婦がいらっしゃいました。奥さんは「通れるかしら」と言いながら
コートを脱ぎ、挑戦されました。今まで子どもばかりが通っていたので、ギャラリー
も興味深々!
かなり細い穴だったのですが、その細身の奥さんは気合いでするっと、抜けられ、
あたりから歓声があがりました。
もちろん、黒ごまは通りませんでしたよ。だって抜けなくなるのは明白ですからっ!!

●おまけ。
a0022360_20205618.jpg

とてつもない存在感っぷりでした。
[PR]
# by black-sesame | 2005-01-11 20:08 | 黒ごま、放浪日記

2005年元日・冬の奈良へ②(道中のおまけ)

温かい飲み物を買いに、ローソンへ。

あれ??

なんか・・・

なんか居ますよ!!
a0022360_22563810.jpg



接近します。


出たーーーーーー( ̄■ ̄;)!!


a0022360_2257831.jpg

白く、左右非対称なディティール。
全体的に赤と黄色で統一、ヴィヴィッドなカラーコーディネート。
同じフォークと見せかけて、左右形が違うフォークを持ってくる
遊び心。

そして、燦然と頭上に輝く、からあげくん。
しかも敢えてからあげくんを逆さまに持って来ている。
からあげくんが初日の出をいただく山に見えてくるのが狙いかっ!?

そして酉年の今年、あたかも飛翔するかの如くポーズ。



からあげくん購買意欲をそそるとても縁起の良い(のか?)雪だるまです。

ローソン宇治田原工業団地前店・・・恐るべし。
[PR]
# by black-sesame | 2005-01-07 21:30 | 黒ごま、放浪日記

2005年元日・冬の奈良へ①

あけましておめでとうござい!という訳で。
新年早々、初詣に出発です。

元日AM8:00 自宅出発。
ざっくりと考えた予定は以下の通り。

目的地は奈良。
●東大寺
●春日大社
●奈良町
の3箇所を目指します。


山間の国道を走って行くのですが、やはり大晦日の雪が残って一面、白い。
けれど走ってるうちに太陽が灰色の空から顔を出し、次第に青空も覗き始めました。
橋の上や日陰が少し危なっかしいだけで、けっこう快調でした(^o^)丿

a0022360_2245246.jpg

(上)空も山も家も田畑も真っ白け。
(中)雲が段々と白い光を放ち始める。こ、これはもしや・・・。
(下)やはり!初日の出(日の出か?)でした。ずいぶん高い位置にありますが(笑)
   雪面に反射して、眩しい日の光。その光を浴びただけで新しい体になるような
   気がしたのは、やはり元日だから?
[PR]
# by black-sesame | 2005-01-06 22:54 | 黒ごま、放浪日記

あけまして、おめでとうございます。

a0022360_2341427.jpg


2004年はありがとうございました。
2005年もよろしくお願いします(^-^)

2005年が、皆様にとって良い年になりますように!
[PR]
# by black-sesame | 2005-01-01 00:00 | あれこれ



ようこそいらっしゃいまし!です。お引越しいたしましたので、ぜひとも新しいブログにも遊びに来てやってください(^-^)
カテゴリ
全体
プロフィール
あれこれ
京都のえーとこ(良い所)
滋賀のえーとこ(良い所)
Eat&Drink
黒ごま、放浪日記
活字のススメ
映像のススメ
音楽のススメ
黒ごま言葉遊び
黒ごま工房
黒ごまHEALTHY
ジョーカーの呟き
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧